mierucom

見えるコミュニケーションで自閉症の子どもと居心地よく暮らすための試行錯誤を書いています。

小学2年生

こつこつ積み重ねていくと、きっといいことがある

今日は息子の修了式の日でした。 「2年生の3学期、終わり〜。4月8日から3年生の1学期が始まるよ」と、ソファーでマックスくつろぐ息子(自閉スペクトラム症)。 見通しをもって、今を生きるために、息子は3歳から(株)おめめどうの巻物カレンダーを使…

本当は行きたくないけど、まあいっか

愛知から、ばあちゃんとじいちゃんが来てました。 「一緒に猫カフェ行きたい?」と息子に聞いたら、「行きたい」と返事したんです。(猫カフェは息子が月イチの歯医者さん終わりに行く保護猫カフェのこと) 自閉スペクトラム症の息子(小2)とのコミュニケー…

閉症スペクトラムの息子と北海道〜仲間はずれにしない旅⑨〜

北海道3日目(2018/8/29/水)の旅行ノート。 いよいよ帰る日。 朝から手足がふやけるほどガーデンスパを楽しみ、その後、朝の散歩。ホテルニュー阿寒をバックに、阿寒湖畔でポーズを決め込む(笑) 朝ごはんはビュッフェ。 北海道の海の幸で漁師丼を作ったり…

自閉症スペクトラムの息子と北海道〜仲間はずれにしない旅⑧〜

北海道3日目(2018/8/29/水)の旅行ノート。 メインイベントは阿寒湖の天空ガーデンスパ! いざ、ホテルモアンを出発です。 見よ!このシャケのおにぎりを!朝ごはんは、ホテル横のセイコーマート。手作りのお弁当やおにぎりが熱々で販売されてます。朝から…

自閉症スペクトラムの息子と北海道〜仲間はずれにしない旅⑥〜

北海道1日目(2018/8/27/月) (たんちょう釧路空港ロビー) まずは空港ロビーにずらりと並んでいるレンタカーカウンターにチェックイン。 じゃらんのセールを利用しました。 保険オプションを追加しても14,340円(4日間の合計)。激安! 空港から見える所に…

自閉症スペクトラムの息子と北海道〜仲間外れにしない旅⑤〜

定刻通り飛行機に乗り込んだのですが、、、。 離陸時刻になっても全く動く気配のない飛行機。ざわつき始める乗客。そして、アナウンス。 「機体に点検が必要な箇所が見つかったので、整備士が点検しております」 飛行機はまだなの?と不安げに聞いてくる息子…

自閉症スペクトラムの息子と北海道〜仲間外れにしない旅④〜

北海道の中でも、観光、自然、グルメを満喫できるのはやっぱり道東。世界遺産 知床がある所です。 旅行ノートの1ページ目にはドドーンと北海道の地図。下にリムジンバスと飛行機の時刻。 2ページ目にはリムジンバスと飛行機の情報。 (おめめどう@いつどこメ…

物語の読み聞かせで「聞く力」「イメージ力」を育てる

主人の母が絵本の仕事をしている関係で、赤ちゃんの頃からたくさんの絵本に触れてきた息子(小2)。 絵本を通してたくさんコミュニケーションを取ってきました。主人の母のブログ→絵本あれこれ なんじゃこれ 眠る前の30分は、お布団に入って一緒に絵本を読…

【自然災害に備える】偏食の息子は、災害時に非常食を食べれるのか?

【自然災害に備える】企画 第一弾! 息子もお友達も発達凸凹。非常時の支援について何かしたいよね~という会話から\宿泊体験・非常食試食会/を計画し、食パンとモーニングのカフェ「グッドモーニング坊城」のオーナー吉田さんのご協力で、ゲストハウスに…

進研ゼミ小学講座を1学年前のコースで受講する

息子は2年生ですが、進研ゼミ小学講座の1年生コースを受講しています。 と、言うのも、 入学時点で発語が「ママ」などのごく限られた短い単語のみで、文字も全く読めなかった。つまりスタート時点で周りとの圧倒的な学力差があり、学校は全教科を現学級で…

あまりしつこく聞くと何を聞かれているのかわからなくなる

夏休みの宿題をコンスタントにする方法http://mierucom.hatenablog.com/entry/2018/08/02/074708 の続き。 夏休みの宿題の中に、 コンクール作品1点 というのがあります。 昨年の夏休みは 本人もそれ(コンクール)が何かイマイチ理解できず。 それを上手く…

夏休みの宿題を毎日コンスタントにやる方法

終業式の前の日に、夏休みの宿題とか提出物はこんだけありますよ、というお知らせの束を持って帰ってきますよね? あれ見て、すぐわかるなんて、みんなすごいなといつも思う。私は大人になった今でも、学校から持って帰って来るプリントを解読するのに、かな…

夏休みの登校日を伝える

息子(小2)の夏休みの登校日は2回あります。 プリントに、持ち物とかやることがズラズラっと書いてあるのですが、それをいつも使っているフォーマットに書き換えるとこうなります。 みとおしメモとTODOメモ(@おめめどう) みとおしメモとTODOメモ(@おめ…

「朝・昼・夕方・夜」言葉の存在を意識することから始めてみる

息子(小2)の夏休み 小学生になってから、長期休みごとに、1週間の概念とか、曜日とかをコンスタントに習得していってるので、この夏休みに、「朝・昼・夕方・夜」というのを伝えてみることにしました。 というのも、日々一緒に暮らしていて、「夜」はわか…

どう伝える?酷暑で夏休みプール解放の中止

今年の夏の暑さは【災害レベル】だそうです。全国で熱中症により搬送される人が増え続けていることもあり、息子の学校のプール解放も全日程が中止になりました。この暑さでは、学校にたどり着くまでの通学路で既にヘトヘトだろうし、中止になって良かったと…

雨がたくさん降ったら休めるの?最初が肝心!待機や休校の伝え方

今朝は早い段階で大雨警報が出ている奈良県です。 息子(小2)に、警報が出てからの流れを伝える時は、おめめどうの「4コマメモ」と、「どうしてメモ」を使っています。 1年生になって初めて警報が出た時に、走り書きし、使い回してます。 息子の学校は、7…

大切なのは日常の小さな選択

息子のリクエストで、 先日、映画に行きました。 「スターウォーズ ハンソロ」 息子の感想は、 まあまあ。 私も、まあまあ。 珍しく意見が一致しました。 そういえば幼児期、息子に付き合って、プラレールのイベントに行ったことがあり、その時は、 息子、楽…

音声言語で聞くことの遠回り

今日は医大の定期検診日。 癌の手術から丸2年が経ち、「次から半年に一回くらいでいいんですか?」と聞いたら、 「何言ってんの!2ヶ月〜3ヶ月に一回は内診と血液検査だよ!」と怒られた。 危機意識とはどんどん薄れゆくものなのですね(^◇^;) さて、そろ…

叱りっぱなしの大人たち

久々の更新になってしまいました。 さて、タイトルにもあるように ◯◯したらダメでしょ!と叱る。 終わり。 そんなことないですか? 気をつけてますが 私もまだ時々あります。 息子(小2)にこの言い方をすると その時は「しません」と言うものの またやりま…

体温調節が苦手。長袖から半袖への移行

息子(小2)の小学校は6月に運動会があります。 なのでぼちぼち運動会の練習スタート。 ありがたいことに、 毎週配られる週間予定表には 時間割以外にも その時間にすることが書いてあり 息子は毎日みとおしメモ(@おめめどう)に貼り付けて持参しています…

どうしてダメなの?どうしてメモで理由を見える化。

どうしてメモ@(株)おめめどう 息子(小2)は、毎週日曜日に、110円を握りしめて、近所のレンタルショップでDVDをかりるのを楽しみにしています。 旧作ならこの予算で借りれるのですが、準新作などは予算オーバー。 何度か経験しているので、旧作しか選びま…

がまん、がまん。我慢って何?

息子とホームセンターにお出かけした時に、ママ見て!と指差したやかん様(笑) 息子は、かんしゃくを起こす時のワードがあります。 なんで!なんでなのー!! と、出たら、大爆発する前のラストチャンス。 言わなくても分かってるだろうという事(暗黙の了…

間違って覚えている発音をなおす

発音が悪くて相手に伝わらない事が多い息子。 何を言っているのかわからない時は、筆談機COBOに絵を描いてもらって、それをヒントに解読します。 自信がある時はひらがなで書く時もありますが、自信満々で間違えてます。 と、言っても、本人にはそう聴こえて…

小学2年生。休日の見通しを立てる。

我が家の休日の朝は、まず今日の見通しを持つことからスタートします。 絵カードから文字へ移行中の息子(小2)は、みとおしメモに自分で絵を描いて、頭の中の段取りを教えてくれるのですが、 こちらから提案があるときや、やらないといけない事(明日やる!…

マクドのハッピーりぼーんプロジェクトに親子で参加

ゴールデンウィーク初日。 花粉症が酷くてとてもじゃないけど屋外は無理。 そこで、マクドナルドのハッピーりぼーんプロジェクトを決行。 使わなくなったハッピーセットのおもちゃをリサイクルしてトレイに生まれ変わるというもの。詳しくはサイトを検索して…

今日の授業は何するの?子スケ始めました。

みとおしカード(@おめめどう)に、学校から金曜日に持って帰ってくる授業予定を切って貼って、子スケを作ってみました。 1週間分を曜日と時間の2軸で読むのはまだハードルが高いのですが、1軸なら大丈夫。みとおしカードに貼るだけで子スケの出来上がり。 1…

学校であったこと。なんでママは全部知ってるの?

昨日のこと。 息子(小2)が、チャイムが鳴っても教室に戻って来ず、先生が迎えに行くという事が度々あったとのこと。 1年生の時は、休み時間を保健室で過ごす事が多く、チャイムが鳴っても戻って来ず、その度に先生やクラスメイトが迎えに行っていました。…

遠足のスケジュール。首から下げる時のひと工夫。

遠足スケジュール(小2) 市内某公園へ遠足に行った息子。 昨年度に続き、事前に支援の先生がスケジュールを作って下さり、息子も家で見ていました。 エクセルで作ったものを、厚紙に貼ってあります。 (それにしても。 遠足のしおりって(運動会のプログラ…

カタカナの習得に絶大な威力を発揮した本

こびと観察入門 1年生で平仮名を読めるようになった頃には、学校で既にカタカナの授業が終わっていて、 ぼちぼち読めるカタカナも出てきたなと思ってるうちに2年生になってました(^^;; 虹色教室通信で、こびと図鑑に出会った息子は、こびとに興味津々。 ひ…

絵カードから「おはなしメモ」にシフト中

ジュマンジ2を見に行って来ました(*^^*) 我が家では、言って聞かせる子育てではなく、見せて伝える子育てをしています。 小1の夏くらいから言葉が一気に増えてきましたが、音声言語に頼ると特性から確実性に欠け、すれ違いが多くなり、お互いにイライラ。 音…