mierucom

見えるコミュニケーションで自閉症の子どもと居心地よく暮らすための試行錯誤を書いています。

時計を意識する。11月11日(土)のスケジュール(見通し)

※土日は、朝、スケジュール(見通し)を自分で書き、出かける時は持ち歩き、変更があれば理由を説明し、書いて伝え合っています。

f:id:mierucom:20171119151456j:image

平成29年11月11日(土)のスケジュール(見通し)

1、アイパッド(1時間)

2、あさごはん

3、きがえ

4、はみがき

5、さわやか歯科さん

6、マクドナルド

7、家

8、よるごはんを食べながらテレビを見る←あかんやん

9、おふろ

10、はみがき←すっぽんぽんでハミガキかい!

11、パジャマをきる

12、寝る

(使用グッズ:みとおしビック@おめめどう)

 

歯医者さんへ行く時間は私からお知らせ。

夜8時にCSでガーフィールド2が放映されるというCMを見て、「見たい!」と言うので、始まる時間を私が書きました。

(使用グッズ:時計メモ@おめめどう)

 

 

f:id:mierucom:20171119151511j:image

朝、頭の中の見通しを書き出している様子。

 

 

f:id:mierucom:20171119151704j:image

発達凸凹の子どもに大変理解のある歯医さんでお世話になっています。

必ず、待合室にあるレゴで一度遊びます。

レゴでこだわりから興味関心を広げる方法も記事にする予定。

 

 

f:id:mierucom:20171119151745j:image

歯医者さんに行った後のお昼ごはんは、どこで、何を食べたいか選んでもらっています。

この日は「M」とスケジュールに書いていたのでマクドナルドへ行きました。

偏食でハンバーガーは食べないので、いつもプチパンケーキのハッピーセット

でも、いつ違うものにチャレンジするか解らないので、メニューは私が勝手に注文せず、毎回、自分で選んでもらっています。

 

幼児期は多動が激しく、ウロチョロしたり、テーブルの下にもぐったり、勝手に車に戻ろうとしたりと大変でしたが、自分で選ぶモチベーションのおかげで、ずいぶん楽になりました。

 

細かいシールも説明書を見ながらマッチングして貼っていけるようになり、私もゆっくり食事できるように。

 

 

f:id:mierucom:20171119152221j:image

さてさて、家に帰ってきて、ゆったり過ごしていると、「ガーフィールドまだ?」と聞いてきたので、時計メモを指さし、「夜8時に始まるよ」と伝えました。

 

学校では時計の学習が始まってますが、まだ時計に意識がいかず、読めない息子。

 

以前から、時計メモに出発時間を書いてお知らせしてますが、自分から時計を見ようとはしません。

 

しかし、今回はちょっと違う。

時計を持ってソワソワしております。よっぽどガーフィールド2を見たいんでしょうね。

 

 

f:id:mierucom:20171119152159j:image

時計メモは、本人の楽しみにしている時間を書くと見てくれる。

解っていてもなかなかそのタイミングはないもの。

息子が楽しみにしている事が、時計を意識付けするチャンスだと実感した出来事でした。

 

 

出典:株式会社おめめどう