mierucom

見えるコミュニケーションで自閉症の子どもと居心地よく暮らすための試行錯誤を書いています。

ワクワクけんせつ体験2017。11月12日(日)のスケジュール(見通し)

※土日は、朝、スケジュール(見通し)を自分で書き、出かける時は持ち歩き、変更があれば理由を説明し、書いて伝え合っています。

f:id:mierucom:20171118163419j:image平成29年11月12日(日)のスケジュール(見通し)

1、アイパッド(1時間)

2、あさごはん

3、はみがき

4、ワクワクけんせつ体験2017

5、ひるごはん

6、DVDレンタル

7、家でテレビを見る

8、よるごはん

9、おふろ

10、はみがき←すっぽんぽんでハミガキかい!

11、パジャマをきる

12、寝る

(使用グッズ:みとおしビック@おめめどう)

 

ワクワク建設体験に行く時間は私が指定しました。

DVDレンタルに行く時間は息子が決めました。

(使用グッズ:時計メモ@おめめどう)

 

小学校からもらってきたチラシのことをすっかり忘れていた私。

当日の朝、チラシを見せて、行く?家にいる?を息子に選択してもらいました。

 

行く!とのことなので、行くなら11時30分に家を出るよと時計メモで提示。

その流れで、みとおしビックを渡すと、今日のスケジュール(見通し)をサラサラ~と書いていました。

 

私が「出かける前に洗濯して〜」など段取りを思い描くように、息子は息子で、頭の中でちゃんと段取りを組んでいると、わかります。

 

休みの日、朝ごはん食べていると、いつも主人が私に聞いて来ます「今日はなにするの?」。

 

お互いの頭の中の段取りを確認し合って、息子の書き出したみとおしメモを見て、やりたい事を尊重しながら、今日1日の見通しを立てる。

 

家族だもん。

 

 ーーーーーーーーーーーーーー

 

f:id:mierucom:20171118163442j:image

ワクワクけんせつ体験2017(会場:橿原公苑 特設会場)に行ってきました。

同時開催の奈良まほろば市は食べ物ブースが多く、偏食の息子は興味なし。

一目散でけんせつ体験会場へ。

高所作業車で一番上まで行き会場を見下ろす。

日曜日なのにさほど人はおらず、うるさい音響は一切無くて、聴覚過敏の息子でもイヤーマフなしで楽しめました。

 

 

 

f:id:mierucom:20171118163517j:image

重機は全て乗ることができます。

動かすことはできませんが、ハンドルやスイッチも触りたい放題です。

 

 

f:id:mierucom:20171118163457j:plain

係りの人の誘導で、足場を昇ったり、下りたり。

 

 

f:id:mierucom:20171118163541j:image

関西電機保安協会のブースでは、電子工作体験(無料)

 

 

f:id:mierucom:20171118163724j:image

重機のある会場を離れ、ジェイテクトアリーナの体育館へ。

様々な企業の方や職人さんが、お仕事体験をさせてくれます(体験は一部有料)。

これは瓦を割る体験。

職人さんが道具の使い方を教えてくれます。

 

 

f:id:mierucom:20171118163819j:image

高校生が教えてくれるプログラミング体験。

3ケ所数字を入れるだけの簡単なプログラミングなので、幼児も体験していました。

 

 

f:id:mierucom:20171118163834j:image

 コーンを曲がって帰ってくるだけですが、これがなかなか1回で決まらず、教えてもらいながらプログラムを書き換え、成功した時のタイムを記録してくれます。

 

 

f:id:mierucom:20171119142050j:plain

銅の板を使って表札作り体験。

メタルアート教室から歴史的建造物の建築金物復元までされている 有限会社 錺社さん→★★(HP)

 

 

f:id:mierucom:20171114074452j:plain

カンナで木を削る体験もさせてもらいました。

 

体験したのはほんの一部で、他にもたくさんの体験コーナーがあります。

人気のコーナーは会場で予約をしたり、有料のところもありました。

 

どの体験も10分程度でできるものが多く、相手が子どもでも本物の道具を使わせてくれることに感動しました。

 

一緒に行けなかった主人はすごく残念そう。

お父さんと二人で来ている男の子もいっぱいみかけましたよ。

来年もあれば、また出かけてみたいと思います。

 

 

出典:障害ある人のいごこちのいい暮らしを応援するおめめどう