mierucom

見えるコミュニケーションで自閉症の子どもと居心地よく暮らすための試行錯誤を書いています。

徘徊するご老人や迷子の子どもを瞬時に発見!ヒトココ見守りモデル

 

 

外出先で多動の息子(小1)を見守るため、
ヒトココ 見守りモデルを買ってみました。

 

f:id:mierucom:20180313174335j:image

f:id:mierucom:20180313174342j:image

徘徊するご老人や、迷子になった子どもを発見する新兵器。

BluetoothGPSではなく、機器同士の電波を使うので、GPSのように屋内で位置が大きくずれたりはありません。なので、雪崩などの山岳救助などにも使われています。

 

f:id:mierucom:20180313180019j:image

ショッピングモールや遊園地などの密集地でも、親機のボタンを押すと、状況によりますが1kmくらいの範囲なら数秒で発見し、距離と方向を教えてくれます。近くにいるとわかっただけでもパニックにならずに探せますよね。

 

示す方向に進んで行き距離が近づくと、電波強度と距離で教えてくれ、必ず子機を発見できるとのこと。


◆見守りモデルだけの機能

あらかじめ10〜100mの範囲で設定すると、その距離内から出て20秒後に振動と音で知らせ、子機を探すモードに切り替わります。

なので、第1段階で、遠くに行ってしまう前に、気づく事ができます。

多動はだいぶおさまって来たものの、油断は禁物。

 

ココセコムなどあらゆる機器の能力やコスト面で検討しましたが、息子の年齢や行動の様子から、現段階ではこれが一番使えると思いました。

2歳、3歳のころにこれがあれば、私の寿命はもっと長かったことでしょう。

春休みに、母子で愛知に車帰省して、動物園にも行くので、持ってるとお守りになりそうです。

 

ヒトココのホームページはこちらhttps://hitococo.com/

 

 

 

\AIの活動いろいろ/
◆スノーキャンパス・おもちゃ図書館
HP→http://web1.kcn.jp/yume-rocket/
Facebookページ→https://www.facebook.com/yumerocket/
LINE@→@pop3131h
instagramhttps://www.instagram.com/snow.cp

◆アクティブ・カラーセラピー(受付中)
メニュー→http://mierucom.hatenablog.com/entry/act.menu
facebookページ→https://m.facebook.com/act.ai.nara/
Instagramhttps://www.instagram.com/act_ai

◆お問い合わせはお気軽に(^^)
snow.cp@icloud.com
chili.snow.cp@gmail.com
facebookメッセージ