mierucom

見えるコミュニケーションで自閉症の子どもと居心地よく暮らすための試行錯誤を書いています。

小学校の長期休みは、学習計画の見える化でペースを保つ。

 

この記事を読んでくださっているあなたは、夏休みの宿題は一気に終わらせる派ですか?

 

私は、間に合わず、親にも先生にも呆れられる派です(汗)。

 

小学一年生の発達凸凹の息子はというと、

 

長期休みの宿題は、一気に終わらせるのではなく、毎日(平日のみ)、決まった量の学習を丁寧にコンスタントにすることを心がけました。

 

間があくと忘れてしまう事もあるので、やんわり復習します。きっちりではないけど、規則正しい生活ペースも保ちやすいです。

 

1年間(春、夏、冬)やってみて、学習面で後退する事なく、ゆっくりですが前進できました。何より新学期に、前学期での学習内容をよく覚えていて、先生も驚いていました。

 

どうしているかというと、「何を、どれだけするのか」見える化しています。

 

f:id:mierucom:20180330080651j:image

小学一年生の夏休み

 

毎日の学習(ドリル、音読、算数カード、こどもちゃれんじのワーク)と、

 

絵日記、絵や工作など全ての提出物の絵カードを作り、

 

模造紙に縦一列に貼ります。

 

空いているスペースに、ラジオ体操カードと、お手伝いカードも。

 

その横にマジックで黒い丸を必要な日数分(平日の数)書きます。

 

後は、学習が終わるたびに、子どもが100均の丸いカラーシールを貼って行くだけ。

 

 

f:id:mierucom:20180330193451j:image

ずっと保育所だったのて「夏休み」などの長期休みは小学生で初めて体験するので、夏休みのイメージも伝えてみました。

 

f:id:mierucom:20180330193440j:image

何故、夏休みがあるのか。

(おめめどうの○✖️メモ使用)

 

f:id:mierucom:20180330193500j:image

(おめめどうの○✖️メモ使用)

「勉強しなさい!早くしなさい!」と、目を三角にしてガミガミ言わなくて済むために、学習しないと新学期にどうなるのかも見える化してみました。

 

これ、息子には効果てきめんでした(笑)

 

 

f:id:mierucom:20180330153543j:image

(小学一年生の冬休み)

冬休みと春休みは期間が短いので画用紙でつくります。

 

土日は学習お休みとよく理解していて、長期休み中に、この表を見ながら曜日を覚える事ができました。

 

 

f:id:mierucom:20180330145200j:image

4月で小学二年生の春休み

 

春休みは宿題が出ないので、1年生の国語の教科書で音読、こどもちゃれんじのワーク、父がつくった算数プリントをしています。

 

ちなみに、

長期休みの学習は、先取りではなく復習をメインにしているので、こどもちゃれんじのワークは1年前、つまり年長さんの「小学生準備ワーク」を今やっています。できる!というモチベーションにもなります。

 

こどもちゃれんじは、事情を説明すれば、1学年前の教材を届けてくれます。

 

教材は1学年前でも、お誕生日のカードなどは実年齢で届きます。さすがですね!

 

特に算数は、「見て、触って、声に出す」ことで楽しんで学んで欲しいなって思っています。

 

視覚に訴える教材が多いのと、紙ベースなので、自分で考え想像する楽しさもありますよね。

 

f:id:mierucom:20180330194709j:image

(チャレンジスタートナビ)

文章題は、読むことに集中すると内容が入ってこないのですが、付属のチャレンジスタートナビで読み上げサポートすると、解ける問題も増えてきました。

 

以上、小学一年生の長期休み、

我が家の暮らしの学習サポートでした。

 

 

◆シンボルの使用 ドロップスhttp://droplet.ddo.jp/

 

 

\私の活動いろいろ/

◆色のある場所*ci・elon* アクティブ・カラーセラピー

https://ci-elon.jimdofree.com/

◆発達凸凹子育て 楽しむ・学ぶ スノーキャンパス・おもちゃ図書館

http://web1.kcn.jp/yume-rocket/

◆お問い合わせ先

各ホームページからLINE @に登録頂き、メッセージでお願いします。