mierucom

見えるコミュニケーションで自閉症の子どもと居心地よく暮らすための試行錯誤を書いています。

お家でできる理科の実験③

 

お家でできる理科の実験① - 発達凸凹子育て楽しむ学ぶ家族会スノーキャンパス主宰&アクティブカラーセラピストAIのブログ(奈良橿原)

 

お家でできる理科の実験② - 発達凸凹子育て楽しむ学ぶ家族会スノーキャンパス主宰&アクティブカラーセラピストAIのブログ(奈良橿原)

 

お家でできる理科の実験三つ目は風船を使って静電気を起こす実験です。

 

1、準備としてペットボトル(500ml)に発泡スチロールの丸い粒を入れてスタンバイしておく。

 

2、風船を膨らませて、風船を手で回して縛り口をクルクルと2、3回ねじります。(次の工程で空気がもれないため)

 

3、準備していたペットボトルの口に風船の口をかぶせ、風船が外れないようにしっかりと指で押さえます

 

4、ひっくり返してペットボトルのお尻をトントン叩き、中身(発泡スチロールの粒)を風船の中に全部入れます。

 

5、風船の口を縛って閉じ、輪ゴムを繋げたものを風船の口に縛り付けます。お祭りで売ってる水風船のヨーヨーのイメージです。

 

6、輪ゴムを持って、シェイク!シェイク!

思い切りバシバシいっちゃって下さい。

f:id:mierucom:20180414081711j:image

 

7、そーっと風船に指を近づけてみると…

f:id:mierucom:20180414081833j:image

風船の中の発泡スチロールがどんどん逃げる!

まるで磁石の同じ極同士を近づけたように。

 

何度も繰り返し遊べますよ。

 

今回は、息子が体験した三つの実験をご紹介しました。

 

 

 

\AIの活動いろいろ/

アクティブカラーセラピーハーバリウムのイベント予約受付中

お一人でも、お友達同士やお子さんと一緒でも!ご予約お待ちしています。

開催日 2018年4月21日(土)奈良県橿原市

イベント告知ページ→http://mierucom.hatenablog.com/entry/2018/04/10/233901

facebookページ→https://m.facebook.com/act.ai.nara/

 

◆スノーキャンパス・おもちゃ図書館

HP→http://web1.kcn.jp/yume-rocket/

Facebookページ→https://www.facebook.com/yumerocket/

LINE@→@pop3131h

instagramhttps://www.instagram.com/snow.cp


◆アクティブ・カラーセラピー(受付中)

メニュー→http://mierucom.hatenablog.com/entry/act.menu

facebookページ→https://m.facebook.com/act.ai.nara/

Instagramhttps://www.instagram.com/act_ai


◆お問い合わせはお気軽に(^^)

snow.cp@icloud.com

chili.snow.cp@gmail.com

facebookメッセージ