mierucom

見えるコミュニケーションで自閉症の子どもと居心地よく暮らすための試行錯誤を書いています。

【早起き】すぐやる人の習慣を真似してみた

 『今日の勝手にアイコ』

(このカテゴリーは、ふと思ったことをつらつらっと書いただけの、明日になったら違うこと思っているかもしれないという危ういものですw)

 

 

 

以前、空港の書店で旅友として何気なく購入した本。

f:id:mierucom:20180703075600j:image

「すぐやる人と」と「やらない人」の習慣
(塚本 亮 氏/明日香出版社)

 

過去記事→http://mierucom.hatenablog.com/entry/2018/03/17/102552

 

この本の中に、【すぐやる人は早起き】という項目が出てきて、

 

私が尊敬する人の多くは、まさに早起きで、真似してみたいなと思っていました。

 

早起きする事で、どんな変化が起こるのか。

ワクワクする〜

 

さて、何時に起きる?

 

そもそも、職場が遠いので5時45分には起きている。なので、早起きと言うなら5時だ!

 

→結果、惨敗。
学習性無力感が漂い始める。

 

がくしゅうせい‐むりょくかん〔ガクシフセイ‐〕【学習性無力感】
努力を重ねても望む結果が得られない経験・状況が続いた結果、何をしても無意味だと思うようになり、不快な状態を脱する努力を行わなくなること。米国の心理学者マーティン=セリグマンが1967年に発表した心理学理論。 コトバンクより引用

 

これは、無理だなと思い、

時間を決めず、
目が開いたときに起きることにした。

 

結構な確率で目覚ましアラームの前に目が開くので、そのタイミングで起きてみようと試みる。

 

できたよ!

まだ2日間だけど。

 

◆早起きして出来たこと

1日目 5:10起床

・寝室の自分のデスクを片付けた

f:id:mierucom:20180703150154j:image

机の白いとこ見えたよ!

(ビフォーは酷すぎて見せれません)

・いつもより丁寧に髪をセットした

・扇風機を出した

・食器カゴから食器棚へしまった

・シンクに置きっ放しの旦那の夕食の食器や鍋を洗った

・朝ごはんに何を食べるか考えた

・それでも出勤まで20分余ったので、ブログの下ごしらえをEvernoteに書いた

・1階でゴソゴソしていたら、一緒に寝ていた息子が、目覚ましアラームでひとりで起きてきた

 

2日目 5:40起床

・ずーっとやろうと思って放置していた引き出しの見出しテープ作りをしようとしたら、新品のピータッチテープ18ミリ(埃が積もっていた)が太すぎて機械に入らないと知った。

・ゴミの収集日なので、冷蔵庫の中の賞味期限切れを集めて出した。

・髪がパサパサだったので、ホホバオイルをつけた。

 

いいんじゃない?

まだ2日間だけど。

 

目覚ましより早く目が覚めなかった日は、睡眠の質が良かった!と、思うことにしよう。

 

続けれたらまた書くよ。

 

 読んで頂きありがとうございました。

see you

 

 

\私の活動いろいろ/

◆色のある場所*ci・elon* アクティブ・カラーセラピー

https://ci-elon.jimdofree.com/

◆発達凸凹子育て 楽しむ・学ぶ スノーキャンパス・おもちゃ図書館

http://web1.kcn.jp/yume-rocket/

◆お問い合わせ先

各ホームページからLINE @に登録頂き、メッセージでお願いします。