mierucom

見えるコミュニケーションで自閉症の子どもと居心地よく暮らすための試行錯誤を書いています。

雨がたくさん降ったら休めるの?最初が肝心!待機や休校の伝え方

 

今朝は早い段階で大雨警報が出ている奈良県です。

 

息子(小2)に、警報が出てからの流れを伝える時は、おめめどうの「4コマメモ」と、「どうしてメモ」を使っています。

 

f:id:mierucom:20180706062853j:image

1年生になって初めて警報が出た時に、走り書きし、使い回してます。

 

息子の学校は、7時の時点で警報が出ていたら、部団登校せず自宅待機。

 

9時の時点で警報が解除されたら、部団登校し、授業もありますが、解除されなければ休校になります。

 

警報が出ているかを確認するには、

NHK防災アプリが見やすいようです。

f:id:mierucom:20180706064028j:image

f:id:mierucom:20180706064037j:image

地域を登録でき、

赤ければ警報

黄色は警報じゃない(注意報)

と見てすぐわかります。

 

あとは、4コマメモを見せるだけ。

休校になればどうしてメモを見せる。

 

この流れを見える形で伝えておいて良かったなと思ったのは、大雨が降った時(注意報)、「明日は学校休み?」とか「雨がいっぱい降ってるから警報だね」とか言ってくる時があって、「学校が休みになるかはこれを見てね」と渡すだけで納得してくれること。

 

気になる時は、自分で防災アプリを見ています。

 

災害はいつ起こるかわかりません。

伝える側の、日々の小さな積み重ねが信頼関係に繋がると思っています。

 

仲間はずれにせず、見せて伝える子育て。

大事だと実感する日々です。

 

 

追記

使い回しでボロボロになっていたメモを丁寧に書き換えてみました。

 

f:id:mierucom:20180706080522j:image

大きな時計は、時計メモ小(おめめどう)を切り抜いて貼ってます。

 

f:id:mierucom:20180706080459j:image

小さな時計はセリアのマスキングテープです。

 

 

◆我が家では、(株)おめめどうのコミュメモを使って見えるコミュニケーションをしています。まだまだ学びの途中です。

おめめどう http://omemedo.com/

 

\AIの活動いろいろ/

◆スノーキャンパス・おもちゃ図書館

HP→http://web1.kcn.jp/yume-rocket/

Facebookページ→https://www.facebook.com/yumerocket/

LINE@→@pop3131h

instagramhttps://www.instagram.com/snow.cp

 

◆アクティブ・カラーセラピー(受付中)

メニュー→http://mierucom.hatenablog.com/entry/act.menu

facebookページ→https://m.facebook.com/act.ai.nara/

Instagramhttps://www.instagram.com/act_ai

 

◆お問い合わせはお気軽に(^^)

chili.snow.cp@gmail.com

facebookメッセージ

gmail.comを受信できるよう設定お願いします。