mierucom

見えるコミュニケーションで自閉症の子どもと居心地よく暮らすための試行錯誤を書いています。

RODYカラフルおもちゃ箱をひと夏のプールグッズ置き場に

 

小学生の夏の楽しみといえば、プール!私の出身地には、波の出るプールがあって、小学生の頃は父親によく連れて行ってもらいました。ある時、浮き輪からスポッと抜けてしまった私は波にのまれアップアップ。はい、おぼれました。その時、なんと、金髪の外人さん(イケメンだったかは記憶なし)に助けられたという。そして、同じプールのウォータースライダーで水着のお尻に穴があき、気づかないまま一日過ごしたのを今でもよく覚えています。

 

息子(小2)のプールには、おとなの付き添いが必要ですが、私と主人は仕事の休みが盆と正月くらいしか合うことがなく、どちらか片方が付き添います。

 

どちらが付き添う時も、物を探したり、忘れ物をしないように、廊下の片隅に、家族三人分のプールグッズを集めた棚を設置しました。息子が赤ちゃんの時に使っていたRODYカラフルおもちゃ箱。取っておいて良かったです。バラしてしまえるし、軽いのでひょいっと持ち上げて掃除機もかけれるのでこりゃいいなと。

 

f:id:mierucom:20180725163640j:image

 

我が家で持ち物リストを作る時は、おめめどうのTODOメモで統一しています。

f:id:mierucom:20180725163805j:image

 息子は、このメモに持ち物が書いてある。これを見たら自分で準備できる。そう理解し始め、自分で準備できるようになってきました。「こっちのプールの時は、浮き輪とボール持って行っていいの?やったー!」と喜んでみたり。

 

フォーマットを決めておくと場所や人が変わっても楽に情報を読み取れるし、出先や災害で同じ用紙がなくても、普段からやっていれば、紙とペンさえあれば確実に伝えることができます。

 

主人も私も息子も、みんなこのリストを見て準備して、忘れ物ゼロ記録更新中!

 

◆我が家では、(株)おめめどうのコミュメモを使って見えるコミュニケーションをしています。まだまだ学びの途中です。

おめめどう http://omemedo.com/

 

 

\AIの活動いろいろ/

◆スノーキャンパス・おもちゃ図書館

HP→http://web1.kcn.jp/yume-rocket/

Facebookページ→https://www.facebook.com/yumerocket/

LINE@→@pop3131h

instagramhttps://www.instagram.com/snow.cp

 

◆アクティブ・カラーセラピー(受付中)

メニュー→http://mierucom.hatenablog.com/entry/act.menu

facebookページ→https://m.facebook.com/act.ai.nara/

Instagramhttps://www.instagram.com/act_ai

 

◆お問い合わせはお気軽に(^^)

chili.snow.cp@gmail.com

facebookメッセージ

gmail.comを受信できるよう設定お願いします。