mierucom

見えるコミュニケーションで自閉症の子どもと居心地よく暮らすための試行錯誤を書いています。

【愛知県】色々な事をちょっとだけ経験できる日間賀島でのんびりと夏休みの想い出作り

(*写真が多い記事です)

 

 

愛知県へ里帰りついでに、日間賀島へ家族旅行に行ってきました。

日間賀島は愛知県民にとって、「日帰りでのんびりできる島」。

 

f:id:mierucom:20190825060329j:image

島には整備された海水浴場が2か所あるので、中に水着を着こみ、いざ出発。

私のバックには、必要な時にすぐ息子と筆談できるように、おめめどうのコミュメモⓇをセット。

 

 

f:id:mierucom:20190825060400j:image

船はいつ来るの?と聞かれ、時計メモ(@おめめどう)で書いて伝えると、船が来るまであと10分でしたが、5分ここ(待合い)で待って、あと5分は船の所へ行きたいと言ってきました。

 

時間に関して無関心の時期も長かったのですが、こうして、本人の知りたい時間をお知らせし続けていたら、小3の今、彼の中で「時計」が意味をなしてきたようで、時々こうして時間を目安に段取りを考えるようになりました。

 


f:id:mierucom:20190825060337j:image

日間賀島への自家用車の乗り入れは制限されているので、車を隣の立体駐車場へ停め、高速船に乗船。しばしカーフェリーと並走。師崎港から島まで約10分。

 

なんで海はしょっぱいの?

誰かが塩をまいたのかな?

 

島旅は息子の好奇心をくすぐってるようです。



f:id:mierucom:20190825060349j:image

これは何?

なんで形が違うの?

 

今までもテトラポットは何度も見てるけど、形の違いに気づいた様子。

こういった好奇心は、帰ってから本や動画で製造工程や素材を確かめ、夏休みの宿題(新聞を書く、日記を書く、自由研究)に取り入れると、やる気が全然違います。

 


f:id:mierucom:20190825060311j:image

島には西港と東港があり、それぞれに船着き場があります。

西港はホテルやお土産屋さん、イルカタッチなどがあるため人が多いです。

我が家は東港でのんびり泳ぐことにしました。

夏休み後半の東港は、ほぼプライベートビーチ状態。

 


f:id:mierucom:20190825060416j:image

東港では毎年、キッズアドベンチャーという、カヤックシュノーケリング、いかだ作りなど、親子で楽しめる体験が準備されています。(有料)

 

息子は、浜辺のトランポリンだけやりたいとのことで、300円お支払いしてネットの中に入ったものの、、、飛ぶ所に砂が落ちていて、感覚過敏さんの息子は「砂を掃除して」と、アルバイトの学生さんに頼み、そのままその学生さんと時間いっぱい遊んでました。

 


f:id:mierucom:20190825071557j:image

ハイシーズンには行列ができるハイジのブランコというインスタスポット

 


f:id:mierucom:20190825060257j:image

地層がむき出しになっている所もたくさんある。

 

 
f:id:mierucom:20190825060340j:image

シャワー(無料)を浴び、着替えてからソフトクリームを買いに。

西港と違い、東港にはお店がほとんどないけど、アイスや軽食、ランチを食べる所もあり、混んでないのがありがたいです。

 


f:id:mierucom:20190825060301j:image

ランチは、船着き場の横の「Barca(バルカ)」さんで、シラス丼やタコ飯を頂きました。偏食の息子がこのお店で食べれる食材は3つ。「白ご飯と釜揚げシラスと海苔だけの丼ぶりできますか?」というオーダーも快く聞いてくださり、息子もお腹いっぱい食べることができました。

 


f:id:mierucom:20190825060313j:image

ランチの後は、島を一周できるバス(100円)に乗って西港へ。

(12時~13時は運休)

 


f:id:mierucom:20190825060355j:image

息子がこよなく愛する「島のり」と、おとなの楽しみ「たこわさ、タコ飯、カワハギの干物」をお土産に買ってから、再びバスに乗って東港へ戻る。西港は海水浴場もお土産屋さんも人がいっぱいでした。

 

 

f:id:mierucom:20190825060316j:image

東港へ戻ってからは、船着き場の横のお土産屋さんで釣り竿(餌付き1000円)を借りて魚釣り。小さな鯛とベラが釣れました。

 

 

f:id:mierucom:20190825060322j:image

漁で使うタコ壺もたくさん置いてある。

これは何に使うの?と息子も興味津々。

 



f:id:mierucom:20190825060406j:image

15時過ぎ。雨がパラついてきたので帰ることにしました。

名残惜しんでるように見えますが、実際は、波と波が規則正しくぶつかる様子を見ています。

 


f:id:mierucom:20190825060249j:image

師崎港のすぐ近くにある「シャコデス」さんは、もはや常連。

ジャコソフトという驚きのソフトクリームでガイドブックにも載っていますが、こちらで加工された、ちりめんじゃこや干物などの海産物はとてもおいしいので、自分へのお土産にぜひ立ち寄ってみてください。私のおすすめは、かちりちりめん、エビフライ、銀鮭です。

 


f:id:mierucom:20190825060347j:image

美浜のえびせんべいの里で、職場で大人気のチーズサンドを大量購入。

「帰省したら、お金払うから買って来て!」という熱烈ファン多し。

えびせんべい工場も見学できます。

 

本日の日帰り旅はこれにて終了。

 

息子(自閉スペクトラム症)が3歳の時から、夏休みに毎年訪れている知多の海。

3歳の時の支援はオール絵カードだったけど、今は文字を使い筆談できるようになったので、伝えあえること(仲間外れにしないで済むこと)が増えました。(*息子は、音声言語だけに頼ると混乱したり、正しく伝わらない特性があります)

 

人混みを避け、家族で楽しめる海水浴場を探している方はぜひ候補に入れてみてください。

 

*今回の旅の「旅行ノート」はこちらで見れます 

mierucom.hatenablog.com

 

 

*リンク集

日間賀島観光ナビ【タコとフグの里海】日間賀島観光協会の公式サイト

・株式会社おめめどう

・おめめどうネットショップ

 

 

\わたしの活動いろいろ/

アクティブカラーセラピストとして出展します。

www.kokuchpro.com

 

◆スノーキャンパス・おもちゃ図書館

HP→http://web1.kcn.jp/yume-rocket/

Facebookページ→https://www.facebook.com/yumerocket/

LINE@→@pop3131h

instagramhttps://www.instagram.com/snow.cp

 

◆アクティブ・カラーセラピー(9/16イベントあり)

メニュー→http://mierucom.hatenablog.com/entry/act.menu

facebookページ→https://m.facebook.com/ci.elon

Instagramhttps://www.instagram.com/ci.elon

 

◆お問い合わせはお気軽に(^^)

facebook・LINE@メッセージ

chili.snow.cp@gmail.com

gmail.comを受信できるよう設定お願いします。